精密部品加工、精密金型部品、各種治具設計製作

  • サイトマップ

メールでお問い合わせ

tel:0565-25-1122 fax:0565-28-1538

会社概要 -Company-

ご挨拶

代表取締役 山本  範明
代表取締役 山本  範明

ニットー精器産業株式会社は、1969年の創業以来、「確かな技術力」と「匠の技」で精密金型部品や、精密治工具を設計・製造してまいりました。
亡き先代の「100年企業を目指す!」という意志を引き継ぎ、社員と共に更なる技術の向上を図り、より信用・信頼される企業にして参ります。

組織改革

厳しい時代の変化に対応する為に、小集団経営による独立採算を実施します。
従来の町工場から脱却し、会社組織へ進化することで、次世代へ事業を継承していきます。

「新技術」の確立と「技能」の伝承

独自の製品開発・新技術・研究開発を行う為に「テクニカルセンター」を設立します。
また、「ものづくり道場」を設置し、熟練技能者が若年者へ技能教育を行い、多能工の育成、更なる短納期対応を目指します。

「新分野」への進出

「地域」と「障害者福祉」への貢献を図る為、就職が困難な障害者の方に勤労機会を提供して、生産活動を通じて働く喜びと知識・能力の向上に努めて参ります。(株式会社ニットーアラレを設立)

これからもニットーグループへのご指導、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

経営理念

常に品質・技術の向上に努め、お客様から より信用・信頼される企業にしていきます。社員が安心して働ける職場環境づくりを追求していきます。誠実な心で「地域社会」に貢献していきます。

会社概要

社名 ニットー精器産業 株式会社
代表者 代表取締役 山本 範明
所在地 〒471-0825 愛知県豊田市明和町7丁目58番地
敷地3,300m²(1,000坪) 建物1,330m²(400坪)
連絡先 TEL:(0565)25-1122(代表)  FAX:(0565)28-1538
資本金 2000万円
事業内容 精密部品加工、精密金型部品製造、治工具設計製作、組付
従業員数 38名(グループ合計)
グループ会社 (株)ニットーセイコー(製造部門)
(株)ニットーマテリアル(営業部門)
(株)ニットーアラレ(福祉事業)
主要取引先 アイシン精機(株)、アイシンAW(株)、アイシンAW工業(株)、(株)東海理化、新明工業(株)
(株)ジェイテクト、(株)デンソー、フタバ産業(株)、(株)オティックス、OSG(株)、(株)三五
(株)協豊製作所、その他30社
敬称略、順不同
沿革       
昭和44年本社工場設立 名古屋市熱田区田中町
昭和44年岡崎工場設立 岡崎市八帖町
昭和47年本社工場移設 豊田市今町
昭和61年本社工場移設 豊田市明和町
平成2年本社2階事務所増築
平成7年山本範明入社
平成18年ISO14001認証取得
平成20年山本範明が代表取締役に就任
経営革新計画が承認される
平成24年(株)ニットーマテリアル設立
平成27年(株)ニットーセイコー設立
平成28年(株)ニットーアラレ設立
豊田ものづくりブランド取得
平成29年ホームページリニューアル
とよたものづくりブランド

環境方針

理念 当社は、水と緑豊かな豊田市にあって、地球及び地域社会の環境保全に努めることの重要性を認識し、良き企業人として社会へ貢献することを目指し活動する。
環境方針 ISO14001当社は精密治工具及び金型の製造会社として、環境保全を重要課題の一つとして認識し、生産活動によって生ずる、「資源エネルギーの使用」「廃棄物の排出」等の環境に関するテーマを採りあげ以下の方針を制定し環境保全活動に取り組んで行きます。

1. 事業活動によって生ずる環境影響を評価・把握し、環境目的目標 を定め、環境の変化に応じ見直しを行うと共に、環境マネジメントシステムの継続的改善及び汚染の予防に全社を挙げて努めます。
2. 環境法規制、及び組織が同意するその他の要求事項を順守し、環境保全の向上に努めます。
3. 地域社会の一員としての自覚を持ち、地域の環境保全に積極的に協力します。

アクセスマップ

PAGE TOP